FC2ブログ

『ラーメンショップ』坂戸市石井

《最高の状態で、ラーショをいただく...》テニス仲間に誘われ初参戦の大会…25年ぶりに再会した大学の同期やら後輩やらと対戦、忘れていたアドレナリンが出まくり、久々に賞状と景品をゲットしました。何はともあれ、お腹が空いた、一番近くにある『ラーメンショップ』さんへ伺います。16時前、中休みがあるのか不安でしたが暖簾を発見…いざ入店!先客4名、カウンター角にいざ注文!振り向くと壁一面のメニュー「さて、久しぶりの...

『ステーキのどん』鶴ヶ島市脚折

《やっぱ凄いCPだよな...》明日の試合に向け猛練習を終え…黒革の手帖を開こうとすると、長女からLINEやら着信が大量に、どうやら家鍵を忘れたらしい…急遽、予定を変更し『ステーキのどん』さんに伺います。どこに行きたい?せーの『どん!』買い物がてら、こちら鶴ヶ島店へいざ入店!14時過ぎ、待ち人ありウェイティングボードに本名を記入…待つことが嫌いなせっかち男も、お話好きな長女だといくらでも待てます。いざ注文!「日替...

『中華そば 鵬』川越市新富町

《寄り道晩御飯、いいな…》孤独の晩御飯…会社を出てラインをチェック、ひとり飯の連絡が来ていたので『中華そば 鵬』さんに伺います。たまには、寄り道外食も悪くはない…電車内で、黒革の手帖を開きシンキングタイム麺気分、川越駅周辺で、3つの候補を絞り込む…第一候補のうどん屋さんは、売切れ閉店第二候補のこちらへお気に入りの清兵衛さんのグループ店らしい…いざ入店!18時半、先客2名いざ券売機!「さて、来たかったお店だ...

『野口屋』川越市笠幡

《笠幡駅徒歩3秒...》テニス肘に台風やらで、久しぶりのテニス…帰りがけに『野口屋』さんに伺います。謎の体重増加という病のせいですこぶる動きが悪い食べないで帰ろうと思ったが、腹は異常に減る。ビックステイション笠幡駅前、愛車を横付けし…いざ入店!15時前、先客なしゴルフを観ているお店の方々が席を立ちます。手前のテーブルへいざ注文!「メニューは、と…。」「壁に貼ってあるのみか…。」「さあ、集中だ!」「ん〜、すご...

『山下軒』さいたま市大宮区

《基準は、人それぞれ…》大宮駅乗換えついでに『山下軒』さんに伺います。気になっていたお店のひとつどうやら老舗とんかつ屋さんらしいそこであえて定食が食べたくなり…いざ入店!お昼ど真ん中、先客8割賑わっていますカウンターへいざ注文!「予習通り、生姜焼きの一人前半にアジフライを。」目の前で、火が上がったところ思いきや、「お待ちどうさま」と、スピード提供。いざ実食!♪生姜焼き一人前半¥850 アジフライ¥100「はや...

『松のや』川越市脇田本町

《大丈夫、心配ない....》昨晩の有明コロシアムからの帰り…人混みを避けとにかく家に近づくことを選択し川越まで戻り『松のや』さんに伺います。お腹が空きすぎて、電車でも眠れず…家に帰っても、このままだと寝れそうもない。ラーメンもよぎったが、お昼に食べたしな…となると、チェーン店頼みとなる。◯クドナルド、◯よい軒、◯のや、ってところか…どれも魅力的だが、ワンコインフェアをやっているこちらへいざ入店!23時過ぎ先客...

『新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂』板橋区上板橋

《ふらっと途中下車...》テニスの聖地有明へ…フェデラー氏が13年ぶりに日本のコートに立つ前に腹ごしらえ。黒革の手帖を開き、わざわざ東上線を途中下車し『安ざわ食堂』さんに伺います。線路沿いをテクテク、どうか営業していて空いていますようにと…いざ入店!お昼ど真ん中、先客1組と1名後客、わんさか、広くはない店内はほぼ満席となるいざ券売機!「この流れだと、ラーメンだと思われた方が多いと思いますが…。」「違うんで...

『広東家庭料理おかむら』坂戸市日の出町

《あっという間に満席...》昨晩はさすがに焦り…自然災害の怖さを身近に感じました。個人店はやっているか不安でしたが『おかむら』さんに伺います。坂戸駅北口交差点よく目にし気になっていたお店…いざ入店!11時40分、先客なし清潔感のある明るい店内、カウンターへいざ注文!「ランチは4種…。」「レッツシンク!!」「お?キクラゲとたまご炒め、絶対に良い!」「久々にレバニラも、良いなぁ。」「麻婆豆腐か〜、間違い無いんだ...

『リンガーハット』川越市天沼新田

《痩せる気?めっちゃあるし…》長男の帰りを待ち…男ふたり飯、時間も時間、行きたいところも噛み合わず何故か『リンガーハット』さんに伺います。「どこ行く?」『クレヨン…。』「えぇ?また?」『いいじゃん!』「だめじゃん!」「行ったばっかしだし、正直言って…だし…。」いろいろ、もめて…一旦、冷静さを取り戻すために、マシーンにガソリンを入れ…なぜかリンガーハットへいざ入店!20時過ぎ、先客なしもう、営業時間終わって...

『ふじや』三芳町藤久保

《びびってては、美味い蕎麦は食べられないぜよ…》雨の中、今期最後のシングルス…試合を重ねる毎に腕がもたず、ちゃんと直さないとまずい感じです。まさかの晴れ間が、ならばとツルっと蕎麦でもと思い『ふじや』さんに伺います。黒革の手帖の蕎麦うどんページを開き、上位に記してあるこちらへparkさんに教えてもらったが…気掛かりな点がひとつ…それは、情報にあった、店主のおじさん男の子なので、勇気リンリン覚悟を決めて…いざ...